astora

視力改善の為の生活習慣

目のピント機能の改善

ド近眼の頃は物にピントを合わせるための筋肉が鈍りきっていて、眼鏡を外すと全くピントが合わず全てがぼやけて見えます。 ですが、普段から眼鏡を外すようこころがけ、眼鏡の度を下げて生活することで、ピントあわせに使用する筋肉が徐々に回復し...
視力改善の為の生活習慣

コンタクトレンズはやっぱり目に悪い

目の表面の油膜を保つと、目のかすみが減っていきます。 めのかすみとは物が微妙に二重にみえる、アレです。 月を眺めるとまるで分身しているかのよう。 文字を見ると二重に見えて見づらいことこの上なし。 眼鏡を外すよう心がけていると...
視力改善の為の生活習慣

シャンプーやリンスも目に良くない

目を覆っている油膜の重要性に気付いてから、私は色々と考えました。 どうすれば目を痛めずに済むか。 とあるサイトで「シャンプーやリンスを洗い流す際、少量でも目に入る危険性がある」とありました。 シャンプーやリンスを大量の流水で...
視力改善の為の生活習慣

水道水や目薬で目を洗うのは危険

私は幼い頃からの癖で、朝起きてから顔を洗う際に目の奥まで水道水で洗う癖がありました。 でもこれ、ネットで調べるとどうも良くないみたいですね・・・。 水道水に含まれる塩素が、目を刺激してしまうのでよくないとか。 また、水道水で...
視力改善の為の生活習慣

鍼治療と視力回復

私が鍼治療に始めて行ったとき、先生に「こりゃーカチカチだ。ひどい」と言われ、こめかみ部分のしこりに鍼を刺され、グリグリと回されました。 この変なしこりは鍼治療を続けて行くうちに徐々に柔らかくなっていき、それと同時に目が疲れにくくな...
視力改善の為の生活習慣

適度な運動は目に大変良い

運動不足の人に目が悪い人が多いのは、皆さんもうすうす感づいておられると思います。 私は繰り返し、「目への血流が重要だ」と述べてきました。 適度な運動を行うと、身体の筋肉がほぐれて血行がよくなり、目にも当然血が回りやすくなります。 目...
視力改善の為の生活習慣

猫背は目に悪い!

皆さん、猫背じゃないですか? 猫背は目に悪いんです 「えっ?なんで猫背が目に悪いの?」 なんて反応される方もおられると思います。 私は猫背に関して色々と調べた時期がありますが、どうも猫背だと頭部への血流が悪くなるような...
視力改善の為の生活習慣

レーシックの危険性

皆さん、レーシックという手術を知っていますか。 目にレーザーを当て、目のレンズを削って視力を飛躍的に回復させるという、今話題の近眼回復手術です。 有名人でもレーシックをしている人がいるということで、宣伝していますね。 正直、...
視力改善の為の生活習慣

油物を避け、肉類、お酒を避ける

私は以前、肉やお酒が大好きでした。 が、今は肉をほとんど食べませんし、お酒もほとんど飲みません。 また油物も控えるようにしています。 経験上、これらのものは眼精疲労の回復を遅らせます。 肉類や油物は消化する際に消化器に多大な...
視力改善の為の生活習慣

食事量と疲労回復の関係

一般的な日本人は一日三食が普通と思います。 私も以前は三食でしたが、今は二食です。 それも、朝食抜きです。 「えっ、朝食を抜くと身体の調子が悪くならない?」 と思われると思いますが、逆です。 身体の調子が良くて良くてたまりま...
視力改善の為の生活習慣

視力回復には糖類は禁物

昔、網膜の傷をレーザー治療するハメになった頃、私は毎日チョコレートを一箱食べていました。 極度の緊張を強いられる仕事ゆえに、異常に糖分を欲していたのかもしれません。 当時は上司から執拗にパワハラを受けていた時期でもあり、胃液による...
視力改善の為の生活習慣

眼精疲労に!マットレスと低反発枕

体力が回復しないうちは、視力が回復しないことを前の記事で述べました。 私は幼い頃からひどい虚弱体質でしたが、こんな身体とも長年付き合うとこれが普通だと思ってしまいます。 私は眠る際には布団をたたみに置き、母の作ったちょっと大...
タイトルとURLをコピーしました