適度な運動は目に大変良い

運動不足の人に目が悪い人が多いのは、皆さんもうすうす感づいておられると思います。

私は繰り返し、「目への血流が重要だ」と述べてきました。
適度な運動を行うと、身体の筋肉がほぐれて血行がよくなり、目にも当然血が回りやすくなります。
目に血が回れば、眼精疲労の原因となる老廃物が排出されやすくなります。

運動は視力回復には極めて重要で、適度な運動なくして視力回復はありえません。

極度の近眼になっている人は、運動不足により身体の筋肉が硬くなってしまっているものですが、目の周りの筋肉もまたカチカチに固まってしまっています。
特に首の後ろとこめかみ部分がカチカチになっています。

そういえば視力が低下している時期は肩や首回りが痛くて痛くて仕方なく、よく整体にいって揉んでもらったものです。
適度なストレッチやランニングを行い、身体全体のこりをほぐすことで、視力回復に繋げていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました