眼精疲労に!マットレスと低反発枕

視力改善の為の生活習慣

体力が回復しないうちは、視力が回復しないことを前の記事で述べました。
私は幼い頃からひどい虚弱体質でしたが、こんな身体とも長年付き合うとこれが普通だと思ってしまいます。

私は眠る際には布団をたたみに置き、母の作ったちょっと大きめの枕で睡眠を取っていました。

けれども鍼の先生から体力と視力の関係を聞いて、はっとしたのです
「体力と回復するのは休んでいるとき・・・ということは眠っているときが一番重要か!?」

私はその後、試しに低反発マットレスと低反発枕をホームセンターで購入し使ってみたところ、明らかに身体の疲れが取れやすくなりました。
と同時に、視力の回復が早くなってくるのを実感したのです。

安眠に関してはかなり気を配る必要があると実感した体験でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました